心意気の僧帽筋

初めてのウルトラマラソン完走後に湧いてきた承認欲求を満たす為に始めたブログ。嫌いな言葉は断捨離。ブログ記事を投稿しないで、ブログ名だけ変えるのが癖。

モリコロパークでフルマラソン


f:id:karaageakiratan:20180213105221j:image

愛知万博から12年が経ったのかと時の流れを感じさせてくれる公園がモリコロパーク。マラソンの行事以外でまるで訪れる機会がない。最近は近くにIKEAができたのでモリコロパークの駐車場に車を停める人がいるとかいないとか。

あの頃は街中にモリゾーとキッコロのイラストが掲示されていた憶えがある。モリゾーの虚ろな目つきが印象的で、モリゾーの名前の由来は森を破壊したら○すぞうという都市伝説が蔓延したとかしないとか。

そんなモリゾーとキッコロモリコロパーク内でもなかなかお目にかかれないほど露出が減ってしまった。公園内で唯一発見することができたモリゾーとキッコロを12年前の風貌とは若干異なり、虚ろな目でなく優しい笑顔になって、キッコロは心なしか身体が四角くなったような。12年も経てばキャラクターだって歳をとるということなのかな。

モリコロパークジブリパークに整備するという構想が出てきて、もし実現すればモリゾーとキッコロの存在は人々の記憶から完全に失われてしまうのではないだろうか。

そして、もう一つの懸念材料がモリコロパークで頻繁に催されるランニングイベントがジブリパークになれば出来なくなるということ。愛知県は男子が参加できるフルマラソンが少ない。別に名古屋ウィメンズマラソンに文句を言ってる訳じゃないけど。

近年はランナー人口が増えたせいもあってか、初心者向けのイベントが多いモリコロパークが変わってしまうのは寂しいな。