読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山とウルトラマラソンとテニスと釣りと

初めてのウルトラマラソン完走後に湧いてきた承認欲求を満たす為に始めたブログ。マラソンガチ勢ではないのでマラソンネタがなく、主に登山記録を書いてる。

冬の日帰り天狗岳と気持ちいい温泉の入りかたとテンホウの餃子の話

一番美味しいご飯の食べ方って、腹が減ってればなんでもうまいと言われるように、空腹の絶頂時に食べることだとだと思うんだよね。同じ理屈で一番気持ちがいい温泉の入りかたって、体の芯まで冷して温泉に入れば気持ちがいいのではと、頭によぎったことがある人は自分以外にも多くいるのではないだろうか。偶然にもその行為を実行できる日があった。

 

 

2016年1月10日(日) の山行

唐沢鉱泉~黒百合ヒュッテ~天狗の奥庭~東天狗~西天狗~西尾根~唐沢鉱泉

なんと登山口が唐沢鉱泉温泉があるではないか。コースタイムは8時間くらいで、この日は風がある。氷点下の気温で風速10mくらいの風にさらされて一日歩けば、体は冷え冷え。


f:id:karaageakiratan:20161118183533j:image

雪が少ない年、岩を歩いてばかりでアイゼンの先が丸くなる。


f:id:karaageakiratan:20161118183742j:image

ハードシェルの下からダウンがはみ出してるよ。ノースフェイスは丈が短いような気がする。

体は冷えてきたけど、腹減った。風が強くてゆっくりできる場所がない。


f:id:karaageakiratan:20161118183821j:image
西天狗まで行って、西尾根から下山して、ついに温泉。温泉に足を入れた時すんごい熱く感じた。冷たい環境に慣れすぎたせいか、高温に敏感になってしまったようだ。すぐに自分の体の温度感知機能も元に戻ったようで、湯船に浸かってたら今度は逆に外にでれなくなってしまった。標高1870mにある温泉だからね。

 
f:id:karaageakiratan:20161118191843j:image

下山後、無性に餃子が食べたったのでググってみたらテンホウが近かったので寄ってみた。昼飯は行動食だけだったから空腹の腹に刺激が強いラーメンをぺろりといただいた。そして、餃子!食べてびっくりクセが強い。独特の香辛料の風味が口のなかにで広がる。

長野県って面積広いのに餃子の王将が4店舗しかない。テンホウは30店舗ある。きっと長野ではテンホウの餃子の方がスタンダードなんだな。否、安曇野餃子もまた全然違ったな。

後日、山岳ガイドにテンホウの餃子の話をしたら、八角という香辛料だとか。台湾でよく使われているみたいですね。

 

登山と温泉と食事どれもパンチが効いた日だったな。