読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山とウルトラマラソンとテニスと釣りと

初めてのウルトラマラソン完走後に湧いてきた承認欲求を満たす為に始めたブログ。マラソンガチ勢ではないのでマラソンネタがなく、主に登山記録を書いてる。

12分間走トレーニング

ウルトラマラソンのトレーニングってロングランがメインじゃん。飽きてくるよね。しかもロングランは時間がかかる。習慣的に映画一本分の時間をランに費やすなんて、有意義な時間を過ごしているのかと疑問に思うわけだし…… そこで、マンネリ化したトレーニン…

MERU観て、ジミー・チンのInstagramをフォローしたの私です。

僕だけじゃないでしょう。メルーを観てジミー・チンって言うすんごいカメラマンの存在を知った人は!カメラマン?クライマー?よくこんな極限状態で撮影できるなー。なんか、娯楽としての映画というより普通に貴重な資料映像な感じ? 山の映像以外もプライベ…

日帰りでジャンダルムなんてやめよう!

2016年9月10日(土) 反省文を兼ねての登山記録。 登山を始めて4年。ちょっと調子に乗ってきて、自分は体力があるんじゃないかという自惚れから、自分の体力と経験値に見合ってない山行をしてしまった事への戒めを込めて記事を書きます。 という私情が入った…

YAMA HACKとかいう1mmも役に立たないサイト

1mmも役に立たないは言い過ぎかもしれないけど、国内最大級の登山情報サイトといってる割には内容が薄いよね。 最近WELQが休止になり、キュレーションサイトがいろいろ言われてるようになって、それに乗っかってる感はあるけど、登山を趣味にしてる人に言わ…

12月の北横岳と旦過の湯とみそ天丼

2016年12月10日 冬型の気圧配置で風が強そうだったし前日の夜から朝まで雪の予報だったので、行き先を北横岳にした。 平成28年12月10日12時 天気図」(気象庁ホームページより) 午前9時北八ヶ岳ロープウェイ着。始発には間に合わなかった。 9時20分の便に乗…

登山で男女の絆は深まるのか?山中毒女と行く笠ヶ岳編

signof.me カップルが登山すると絆が深まるみたいですね。よく登山をする人だと男女で行く機会も多いけど、そこから恋愛に発展するわけでもない。女は割りきれるって言うからね。山友達と恋愛対象の男は違うみたいね。 俺も男女2人だけで登山することはある…

正月は独りで黒斑山

2016年1月2日 独りでいて一番孤独に感じるのは正月じゃないかと思う。正月に独りでいると自分には大切な人がいないんじゃないかとか考えてしまう。 孤独を恐れず、孤独を楽しむには独りで旅をするのがいいと思う。 家でずっとテレビ観るのも虚しいし、初詣や…

11月最後の週末は立山。低温のハイチュウは固い。

2016年11月26日 土曜日 黒部アルペンルートの営業が11月30日までで、山小屋などは25日に営業が終わる。 想定外だったのが、室堂の立ち食い蕎麦が営業してなかったこと。 9時のケーブルカーに乗って10時に室堂について、おそらく11月なら蕎麦屋も空いてる、登…

雪を求めて行った谷川岳で僕は初めてもつ煮を食べた。

2016年2月27日(土)雪が少ない年、もふもふの雪を求めて谷川岳へ。車で往復1000km近く走るので、登山より運転がハード。 旅することは、先入観や頑固な偏見、視野の狭さをぶち壊してくれる。 人や物に対する広く、健全で、慈悲深い考え方は、地球の隅っこで…

放散虫の化石できた各務原アルプスと岐阜タンメン

一宮から東海北陸道に乗って二つめのトンネルの各務原トンネルが貫いてる山が権現山。 名古屋から東海北陸道で北上して最初に出会う山が各務原アルプスじゃないかな。 岐阜市北部から木曽川を挟んで愛知県犬山市にかけて、およそ40 km弱にわたって連なる山脈…

冬の日帰り天狗岳と気持ちいい温泉の入りかたとテンホウの餃子の話

一番美味しいご飯の食べ方って、腹が減ってればなんでもうまいと言われるように、空腹の絶頂時に食べることだとだと思うんだよね。同じ理屈で一番気持ちがいい温泉の入りかたって、体の芯まで冷して温泉に入れば気持ちがいいのではと、頭によぎったことがあ…

自宅で飯盒(ハンゴウ)ご飯たく。

料理が出来るというのもモテる要素の一つでしょう、オリーブオイルや謎野菜を使ってお洒落な料理を女子に振舞えば、きっと自分のことを好きになってくれるでしょう。だけど俺はただ美味しい料理を作れるよりも、あらゆる環境で米が炊ける男になりたい。 女の…

高熱隋道を読んでまた下ノ廊下に行きたくなった

2年前に下ノ廊下に連れて行ってもらったんだど、その時は断崖絶壁の道を歩く程度しか知らなかった、実際に行ってみると、この崖っぷちを歩いたり真っ暗のトンネルをヘッドランプで照らして歩いたり、1泊2日の山行だったけど大冒険をしてるような感覚だった。…

アラサー女性×2 と男オレ一人で行く五色ヶ原

自分はなぜ山に登るのか?登山なら女性を誘いやすいからではないか? 2016年7月30日 今回は男俺1人と女性2人パーティー。日常ではめったないことだけど、登山だと泊まりでも容易に実現してしまう組み合わせ。 テント泊で1泊2日で北アルプス。なぜ五色ヶ原を…